「しんあい」という言葉に込めた意味。その方の人生の1ページを創る
サポート事業を次々生み出す
パワフルシングルマザー社長。

合資会社ステージケア代表者

真田 明子 さんに学ぶ

所在地大阪府大阪市

社長の事業定義

みんなが幸せな社会創り業

  • #介護
  • #福祉
  • #福祉教育
  • #パラリンピック
  • #パラスポーツ
  • #パラ起業塾

真田 明子 さんのココに学びたい

  • 私は、自分で仕事を楽しくすることができる人。
    高校時代もアルバイトで、大学生に仕事を楽しむ提案をしてきた。
  • 私には、根拠のない思い込みを持っているところがある。
    その思い込みから、何度も奇跡のようなことを起こしたことがある。
  • 私は、学び場(学校、教室)居場所創りで人を元気にすることが出来る。
    資格取得のキャリア形成から自信をつけてもらいたい。

会得のヒント

福祉事業とは、すべての人が幸せになるために必要な事業。
特別な人向けだけの事業じゃない。

Movie

「大切にしている言葉」

  • 一つのエピソード

    障がいの有無、年齢、性別、肌の色も言葉も習慣も関係ない体験の感動。

    会社設立後の2年目に、無理を押してアテネで行われたパラリンピックを見に行き、そこの選手村で見た光景と体験を、真田は忘れられないという。優先座席もなければ、雨が降ると道はぬかるみ、食堂も車いすの人には取りにくそうなテーブル。でもそこに、あらゆる国のあらゆる障がいのある人がいて、だれもがそれがフツーであるという世界があった。困っていると声をかけられ、皆がごく自然に協力して何の違和感もなく、しかも楽しそうに行動している。これが理想郷だ!と真田は感じたという。

  • 成し遂げたこと

    ひとつの理念から展開している事業は多岐に及ぶ。

    第一に福祉ケア事業として、高齢者ケアと障がい児・者ケア、そして児童発達支援・放課後等デイサービスとしての施設運営、さらに障がい者の就労支援。第二の福祉教育事業は、介護職員初任者研修から様々な資格取得のための研修事業や、不登校などの学び辛さをもっている子どもたちの通信制高校・しんあい高等学院事業、福祉で起業しませんかとパラ起業塾も開校している。また第三には、企業内で社員が安心して働ける窓口としての福祉顧問事業などと幅広い。
    これ以外にパラスポーツ(障がい者スポーツ)のNPOの事務局も担っている。

真田 明子さんの秘密に迫るキーワード

  • 1

    ヘルパーとして初めて担当した、筋ジストロフィーの彼女との出会い。

    • ● 自身の障がいを受け入れ、自分の人生を生きている
    • ● カラオケも行けば、焼肉も食べる。障がいの有無とは本来関係ないこと
  • 2

    介護の仕事をしているという感覚は全くない!

    • ● その人の人生の1ページを創るお手伝いをしている
    • ● 考え方が変わると、関わり方が変わる
  • 3

    子供の貧困は、子供をサポートしても解決しない。

    • ● 精神的、経済的自立が必要。つまり親(特に母親)のサポート
    • ● 孤独をなくす。そのためのコミュニティ創り
    • ● 起業塾では、下を向いてた母親たちが上を向き始める!
  • 4

    「自分がやりたい」と思うと、びっくりするくらい応援者が現れる!

    • ● 無理だと言われても、自分にはできるという思いがあるから実現する
    • ● 人生、生きてるだけでまるもうけ! 目の前で起こることに一喜一憂しない事
  • 5

    その人自身の可能性の追求。

    • ● 周囲が「この人はここまで!」と思ったら、それ以上には絶対に伸びない
    • ● 人には自分でも想像できない無限の可能性がある。心からそう信じている
    • ● 自分の人生は、自分で決められる

真田 明子 さんの哲学

「やる」と決めれば、必ず道が開ける。
人生とはそういうものなんだ!

Profile

真田 明子(さなだ・あきこ)

  • 1959年

    大阪市生まれ
    高校卒業後、卸問屋に就職。営業職で大活躍。

  • 1998年

    初めて介護職の研修を受ける。その後、営業職を辞し介護を専業とする。

  • 2002年

    合資会社ステージケア設立

  • 2004年

    アテネパラリンピック観戦、選手村見学

  • 2009年

    NPO法人アダプテッドスポーツ・
    サポートセンター 事務局長就任

  • 2017年

    発達障がい者向け高等学校のサポート校 しんあい高等学院を開校

  • 2020年

    株式会社リブート設立 パラ起業塾を開講

合資会社ステージケア NPO法人アダプテッドスポーツ・サポートセンター

Recommend

株式会社
パーフェクトディフェンス
代表取締役

水口 由美子さま

推薦人さまからひと言

『名は体を表す』という言葉のとおり、明るくて真っすぐな経営者。 人を引きつける“優しさ”に溢れ、迷う人にも“繊細に”接し、何よりも真田さんに会うと“勇気”と“元気”が湧いてきます。一度お会いすると『また会いたい!』と誰もが思うのは、実践者であるが故のパワフルさが半端ないからです。福祉事業を人生の軸として、迷いなく真っすぐに歩まれる姿勢をいつも尊敬しています。

みちびらき・岩﨑 隆の着目ポイント!

営業センス抜群、相当なやり手なんだとすぐわかる。彼女が頼めば、皆が「よし分かった!」と言ってしまうような、そんないい意味での押しの強さと、心の底から人の可能性を信じ切る強さを併せ持つ、姉御肌のとっても魅力的な人だ。

こんな方にはぜひお薦めです

  • ダイバーシティ経営とはなにか、障がい者雇用などについて学びたい社長
  • 社員が抱える家族の介護問題に、どう取り組むべきか考えている経営者
  • パラスポーツに興味関心ある人、介護の仕事、福祉の仕事を目指している人
PAGE
TOP