若者に、起業家精神を!
実践型キャリア教育開発の
レジェンドが取組む
淡路島発・地域活性型未来創造事業。

株式会社 次世代共創企画代表取締役

NPO法人 JAE理事ファウンダー

大正大学 地域構想研究所関西/淡路支局長 特別研究員

山中 昌幸 さんに学ぶ

所在地兵庫県淡路市

社長の事業定義

未来共創支援業

  • #淡路島
  • #大正大学
  • #地域構想
  • #インターンシップ
  • #JAE
  • #NPO
  • #キャリア教育
  • #リトリート
  • #コ・クリエーション

山中 昌幸 さんのココに学びたい

  • 子供達に将来の夢を語れるような仕事がしたい。
    日本初の子供起業塾、インターンシップ制度などの開発。
  • 産業人材の育成を考える、日本経済の未来を考えると
    今やるべきことは何なのか?
  • 自分でも腹をくくってやる!10年やる、やるなら今だ!

会得のヒント

淡路島を一つのラボに見立て、多様なメンバーと共創して
新しい未来を目指すプロジェクトプラットフォームを創る。

Movie

「大切にしている言葉」

  • 一つのエピソード

    求めているのは安定ではなく、常に創り出すこと。

    高校の教員志望であったが、理想の教育に特化して活動をしようと、自身で起業を決意。
    そのためには営業ができないとダメと思い、教育教材関連の企業で3年間過ごす。
    営業成績は抜群であった。しかし当初の目標通り、3年で退職し、NPO法人を設立。
    不安定な生活が始まる。キャリア教育が全国的に普及し、
    最初のミッションが達成したので、設立から12年後に後進に代表を譲りフリーランスに。
    母校の大学から専任講師の話が舞い込んで3年間務めるも、自分で事業を興したいと淡路島へ。
    収入が再び不安定になることを妻に相談したところ、「いいんじゃない!でも条件がある。」と。
    それは、「痩せなさい!」という事だった。

  • 成し遂げたこと

    未来を創る人材の育成に命をかける。

    2001年東大阪で始めた子供起業塾は、たった2名のスタート。これが今のNPO法人JAEの始まり。
    そして、長期実践型インターンシップ制度など多くのキャリア教育プログラムを開発実施、
    小さなNPOが直接中央官庁から事業を受託するなど実績を重ね、
    2011年には企業と協働したプログラムが経済産業大臣賞を受賞、
    2012年には団体として文部科学大臣表彰を受賞した。
    2013年には自ら設立したJAEを後進に託し様々な新しい事業を開始。
    ミライ企業プロジェクト、72時間サバイバルプロジェクト等に取組み、
    そして大正大学の専任講師を勤めることになる。

山中 昌幸さんの秘密に迫るキーワード

  • 1

    20世紀の終わり、中国への留学で感じたこと。

    • ● 皆、貧しいが夢を持っている、とても努力していた
    • ● 皆が国のため、国家の発展に貢献したいと語っていた
    • ● 日本の若者には夢がない!
  • 2

    就職前の1年間カナダへワークングホリデー。

    • ● インターンシップ制度に初めて触れる
    • ● 教師になるという夢と、自分で教育関係の事業をやるという想い
  • 3

    自身で起業するなら営業力が必要。

    • ● 「2年で辞めます。営業をさせてください。」すべての教育関係企業の採用試験に合格
    • ● 知人のアドバイス「そういう仕事はアメリカではNPOがやるものだ。」
  • 4

    子供を元気にするはずのプログラム。

    • ● 入社3年から5年社員のキャリア棚卸にピッタリ!やってる本人が一番感動!
    • ● 自社の社会的意義を自分の言葉で伝えることの大切さ
  • 5

    国生み神話の里・淡路島。ここから始める意味。

    • ● 2025年 大阪の人工島で行われる万博。淡路島でも裏万博開催!
    • ● 大八島国、六島コンソーシアム設立でさらなる協働、共創へ

山中 昌幸 さんの哲学

志を持つ。自分の使命を知る。
そんな若者が日本の、世界の未来をつくる。

Profile

山中 昌幸(やまなか・まさゆき)

  • 1972年

    東京都生まれ

  • 1996年

    大正大学文学部史学科卒業
    大学初の交換留学生として中国河南大学へ1年留学
    また大学卒業後、1年間ワーキングホリデーでカナダへ

  • 2001年

    NPO法人JAE設立 理事長就任

  • 2013年

    JAE会長就任

  • 2016年

    大正大学 地域構想研究所 専任講師就任

  • 2020年

    大正大学地域構想研究所関西/淡路支局長兼特別研究員就任同時に大学発ベンチャーとして株式会社次世代共創企画を再始動 淡路島へ

大正大学教員データベース ミライ企業プロジェクト

Recommend

大正大学 地域構想研究所
教授

北條 規さま

推薦人さまからひと言

夢を追い求め続ける「少年がそのまま大人になった男」です。漂流船でチームが無人島に流れついても、チームをまとめ、打開策を考えさせ、全員を生還させることができる力を持っています。周りとの融合を図りながら地域にイノベーションを起こせる人材です。

みちびらき・岩﨑 隆の着目ポイント!

若者はもちろん企業経営者からも慕われる山中氏。その発想の原点、事業を推進する上でのネットワーク構築力、仲間を巻き込むリーダー力、ビジョン実現の推進力、学ぶことは多く、次々と魅力的なお話が出てきます。常に自分ではなく若者の未来を考えて行動する人です。

こんな方にはぜひお薦めです

  • 自然豊かな淡路島、心身ともリラックス、リフレッシュリトリート、新しい価値を創る
  • 多様な人材と何か新しいことを始めてみたい人コ・クリエーション、産官学協働共創の取組に興味関心ある人
PAGE
TOP